【 楽天市場 Rakuten 】

マンション清掃のパート、時給と人間関係について(30代女性)

今回はパートとしてマンションの清掃の仕事を行っていた30代女性の体験談です。

特に煩わしい人間関係もなくて、ストレス皆無で黙々とこなしていたそうです。

 

マンションの清掃のアルバイトをしていました。女性30代です。

仕事はマンション全体の清掃業務、主にマンションの公共部分の清掃でした。

スポンサーリンク

マンション清掃の仕事の流れ

まず、マンション前の入口の清掃。

半地下駐車場の掃き掃除。落ち葉や虫の死骸などを片付けます。

住人の車の近くは慎重に掃き掃除します。ホウキや、チリトリで車に傷を付けないように。

次はエントランスの掃き掃除、ガラス拭き。ガラスは上の方まで届かないので脚立に乗って拭く。

エントランスが終わったら、最上階から(私の担当マンションは4階が最上階でした)掃き掃除。

掃き掃除と同時進行で手摺りや、壁の汚れた部分を雑巾で拭いていく。最上階から階段を使いながら、一階まで掃き掃除、雑巾での拭き掃除をする。

次はモップとモップ用のバケツを持ちエレベーターで最上階へ。マンションの廊下、階段の一段一段をモップがけしながら一階まで降りてくる。途中水が濁ったら、一階まで降りて水を変える。

それが終わったら、全ての排水溝のゴミを取り除いていく。

どんどん身体を動かす

とにかくマンション全体、ゴミが落ちていない、排水溝が詰まらない、エントランスが清潔であるように綺麗に仕上げる。

上手くやるコツは、とにかく考えるより体を動かす。蜘蛛や毛虫などは沢山いたが、イヤだと考えずポイポイ捨てていった。

作業着について

指定された作業着がありました。ベージュの上下作業着でした。

時給制で、1050円でした。

週3回、2時間。1ヶ月28時間ほど。交通費が支給されたので、1ヶ月3万ちょっと貰いました。

人間関係について

60歳くらいの男性の方が同じ職場でした。ただ日にちが被らないので、ほとんど関わりがありませんでした。

担当したマンションは、自分とその男性の2人だけでした。

同じ職場での、人とのストレスは皆無でした。なので一人でもくもくと仕事をしていくだけなので気は楽でした。

面接時の志望動機としては「一日2時間という契約に惹かれました。子供がまだ小さかったので、学校から帰ってくるまで終わる仕事を探しています」と、説明しました。

タイトルとURLをコピーしました