大学生に向いてる?コンビニのアルバイト (20代男性)

今回は大学生の方でコンビニでアルバイトされた方に聞きました

一緒に働いていた方は高校生、大学生、専門学校生が多く仲良くなったそうです

 

コンビニでアルバイトをしようと思ったきっかけは、学生の私にとってちょうどいい時間帯で、しかも気軽にできるというイメージがあったからです。

応募方法に関しては、自宅の近くのコンビニだったので事前に調べて電話をし、その時に面接の日時を決めさせていただいて面接をさせていただきました。

お店はオーナー店だったらしく、オーナーさんが面接を行いました。

オーナーと言ってもそれほど年配の方ではなく、おそらく40代くらいだったと思います。

面接には普通の履歴書を持参して写真をつけて持って行き、お店の奥にある狭い事務所のようなところで面接を行いました。

それほど時間もかからず、ありきたりなよくある質問しかされなかったように思います。

面接をしてから2週間後くらいに採用の連絡がきました。

スポンサーリンク

志望動機で書いた3つのこと

志望動機は

1、自宅から近いこと
2、コンビニで社会経験をしたかった
3、最新の商品に出会える

面接時の服装は?

面接の時の服装はそれほど堅苦しくなく、普通の服装でした

上は白のワイシャツで下はジーパンという姿。

面接の時に聞かれたのは、まず当然のことながら志望動機を聞かれました。

後は、以前にアルバイトの経験があるかどうかというのも聞かれましたね。

私は経験があったので、あります、と言うように答えました。

その他は、自宅はどの辺りなんですか、週何日ぐらい入れるのか、などよくある質問が多かったように思います。

コンビニの仕事の1日の流れ

仕事の内容は基本的にはレジがメインで、お客様がレジにいない時は商品の品出し、もしくは前出し、陳列がメインの仕事です。

仕事始めは、まず掃除から入ります。

トイレ掃除をして、外のゴミ箱をチェック、ゴミ袋の入れ替え、それからレジをやりながら商品を前出ししたり、納品があれば陳列をしたりします。

仕事の終わりはレジ点検というのをやっていました。

レジのお金がちゃんとあっているかどうかをチェックするものです。

それが終わったら次に来るシフトの人に何か伝言があれば連絡をして終了という感じでしたね。

時給985円で月収は

私の時給は985円でした。

私の場合1ヶ月約8日から10日の勤務。

1回の勤務時間は約5時間。

1ヶ月の収入は約45000円です。

やはりコンビニですから若い人が多かったですね、高校生、大学生、専門学校生。

一緒に働いている人と仲良くなれたことですかね、よかったことは。

忙しい時間帯などは結構大変ですよね。

お客さんの中には混んでるとイライラして私たち店員に当たってくる人もいるので、とても嫌でしたね。

レジがメインの仕事

コンビニは基本的にレジがメインの仕事です。

レジをやりながら商品を陳列したり、商品を補充したりするというのが基本スタイルですので、レジを打つのが好きな人であれば問題ないと思いますよ。

  • 高校生、大学生、専門学校生の方も多い
  • アルバイト同士で仲良くなることも
  • レジがメインの仕事

ギガバイト

ギガバイト

・大手求人サイトと連携
・短期、単発バイト、モニターバイトなど気軽に稼げる人気求人が豊富
・家庭教師、塾講師、リゾートバイトなど大学生に人気の求人も

マッハバイト

マッハバイト

・運営会社の株式会社リブセンスは東証一部上場
・『もれなく』『どのバイト』でもバイト採用で貰える「マッハボーナス(最大1万円)」
・学生、フリーターから主婦まで幅広い求人

コンビニ
スポンサーリンク
バイト・副業探しナビ
タイトルとURLをコピーしました