面接も不要で在宅で稼げるクラウドワークスで美容関係などの記事を書いてます(30代女性フリーランス)

今回はフリーランスの30代女性の体験談です

シュフティ、ランサーズ、クラウドワークスの中からクラウドワークスで収入を得ているそうです。

 

30代の女性です、メインの仕事はフリーランスをしています。

クラウドワークスをしようと思ったきっかけは何か仕事しなければいけないという気持ちが強まりました。

これまで体調がかなり悪かったのですが、今は仕事が少しは出来るほど回復し皆と同じように何か充実した生活を送りたいと思いました。

しかしよく考えてみると貯金が少なく、今後私の貯金で生活していけるのか不安になりました。

スポンサーリンク

面接も不要ですし、少しでも収入増出来る

仕事は面接があるところが苦手なため、採用してくれるのかとても不安になりました。

クラウドワークスを見つける前にシュフティというサイトで同じような仕事をしていましたが、1ヶ月単位であまり稼げず不満になりました。

このときちょうどクラウドワークスとランサーズが有名だよという話を聞きました。

クラウドワークスに入ってすぐタスクで稼げたのがきっかけでクラウドワークスをずっとすることになりました。

月1~2万円の収入

私が活動しているのは朝と昼間ですが、朝はとても眠いのが癖であり朝は仕事を探したり気になるリストに入れたりしています。

ときどき朝単価がいい案件も出るため出たときは布団から起きてすぐ作業します。

普段は朝の10時から作業をし、昼間は急いで食事をし14時まで仕事をしています。

1ヶ月で1~2万円稼げています。

タスク作業がメインです

私がしている仕事のカテゴリはライター、簡単な仕事が多くプロジェクトやスカウトよりもタスク作業が多いです。

タスク作業は今出ている仕事から探して入り、入って時間内に作業して承認されれたらOKです。

自分がクリックしてから相手がクリックする時間や相手が応募したのを採用するかどうかの手間が省けるため気に入っています。

仕事内容は体験談や美容関係の説明が特に多いです。

単価のある仕事を選びたい

クラウドワークスで稼ぐには単価のある仕事をするか毎日続けて仕事をする必要があります。

クラウドワークスでは手数料がかかるため、実際の収入より少し金額が少なめに入るのがデメリットです。

最近ではシステム手数料に数パーセントかけた金額が引かれるため厳しいです。

メリットはやはり面接がないから誰でも出来るところがいいところです。

ただし本当に稼ぐ目的があれば地道にコツコツするかプログラマーの知識を身に付けていいプロジェクトに応募する必要はあります。

  • 在宅で出来る
  • 面接もない
  • 少しでも良いから収入を増やしたい人向け
タイトルとURLをコピーしました