ウーバーイーツ配達のダブルピックの拒否・キャンセル方法の設定とは

UberEATS(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして初めて稼働する方やまだ慣れない方でダブルピック(同時配達)をやりたくない方もいます、私も配達初心者の時は2件目に遅れることが不安だったのでダブルピックはやりませんでした。

そこでダブルピックの拒否方法について解説します、また同時に先行予約配達の依頼の拒否方法についても同じ方法なので解説します。

1回のリクエストに2件の注文が含まれる強制ダブルピックについては受けた時点でダブルピックになります。

裏技的には一旦まずは強制ダブルピックを受けて2件のうち「1件は受けキャン」する方法もあります。

強制ダブルピックを受けるべきかに付いては「強制ダブルピックについて」で考察しています、参考にしてください。

スポンサーリンク

UberEATS(ウーバーイーツ)配達のダブルピックの拒否・キャンセル方法

まずは簡単にダブルピックと先行予約配達の依頼について解説します。

ダブルピック・・・1件のリクエストを受けてレストランへのピックアップ途中に同じレストランのリクエストが来る

先行予約配達の依頼・・・注文者へのドロップ途中に次のリクエストが来る

リクエストが来ても拒否、もしくは白い線が一周するまで何もしなければ拒否したことになりダブルピックを受けないことになります。

ただしこの場合は「拒否」したことになり「応答率」が悪くなります。

それなので「応答率」が悪くならないように、最初から追加のリクエストが来ないように設定することが出来ます。

新規リクエスト停止の設定方法

リクエストを受けてレストランにピックアップに向かう前に左下の「△」をタップします。

レストランと注文者の情報画面になります、画面下の「新規の配車リクエスト・・・」をタップします。

レストラン、注文者情報に次いで「リクエストが停止されました」と表示されます、これで追加のリクエストは来なくなります、左上の「▽」をタップしてマップ画面に戻ります。

例えばピックアップへ向かう途中に「新規のリクエストを停止」してそのままピックアップ、注文者へドロップまで行うと「先行予約配達の依頼」も来ず、1件の配達が初心者はスムーズに行えます。(続けて配達を行う場合は配達完了後はオンラインに戻しましょう。)

またダブルピックは受けても良いが、最後の配達にしたい時はピックアップ後に、ドロップに向かう前に「新規のリクエストを停止」を行えば「先行予約配達の依頼」は来ません。

最初は無理することなくダブルピックや先行予約配達の依頼をこのように拒否設定をしておいておくのも有りでしょう。

慣れて来てクエストの達成やもっと稼ぎたくなったら、ダブルピックや先行予約配達の依頼を受けていけば良いでしょう。

やはり回数をこなせるのはダブルピック、それから待ち時間のない数珠る(先行予約配達の依頼)になります。

タイトルとURLをコピーしました