Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で効率的に稼ぐ方法

スポンサーリンク

ウーバーイーツの配達は自由ですからマイペースで稼ぐ事も良いですし、

もし出来るだけ効率的に稼ぎたいのなら、コツとしては以下の5点を考慮して稼働すると良いでしょう。

・ピーク時間(11:00~14:00/18:00~21:00)に稼働する

・都市の中心部で稼働する

・雨の日に稼働する

・キャンペーン期間に稼働する

・クエストを達成する

ウーバーイーツの配達は基本的に需要を考える事が重要です。

それを踏まえて、上記の5点について詳細に以下で解説します。

スムーズな配達回数と1件の配達単価は

・1時間に2.5~3件

・1件 300~800円程度

程度が1つの目安になるでしょう

※地域により異なる場合もあります。

スポンサーリンク

ウーバーイーツの配達のコツ

ピーク時間に稼働する

ピーク時間、つまりお昼ごはんと夕ご飯の時間帯です。

この時間帯はやはり他の時間より需要が増しますから、注文数も単価も上昇する傾向が高いです。

そして数珠る、つまり注文が途切れないので待ち時間も無い、もしくは少なくなる傾向があります。

各個人の状況にもよりますが、可能ならピーク時間に集中的に稼働する方が効率性があるでしょう。

都市の中心部で稼働する

上記の名古屋の20:00の配達アプリの画像です、中心部にピーク料金(シミ)が付いているのがわかります。

ピーク料金(シミ)とは需要が特に高い地域にマップ上に出現します。

例えば名古屋ではピークの時間帯に中心部付近にピーク料金がマップ上に現れる事が多いです。

当然ですが、人口が多い中心部ほど注文数が多いです、ピーク料金(シミ)の範囲外でも出来るだけ中心部に近い地域で稼働する方が効率的でしょう。

雨の日に稼働する

雨の日はやはり稼働する配達員が少なくなる傾向があります。

なので雨の日は稼働している配達員に対して需要が高くなります。

但し、雨の日は道路が濡れているためスリップなどの危険性もありますので注意して稼働した方が良いでしょう。

キャンペーン期間に稼働する

デリバリーサービスはキャンペーンを行う場合があります。

ウーバーイーツでもキャンペーンが開催されている場合があります、その期間は注文数が増加する傾向があります。

なので、いつもより稼働時間を長くするなどを考えても良いかもしれません。

クエストを達成する

設定されたクエスト回数を達成すると追加でクエスト達成の報酬が入ります。

月火水木

金土日

クエストは月火水木金土日で設定されている場合が多いです。

事前に選択するシステムなので自分の稼働できる時間に合わせて選択しましょう、選択したクエスト回数に達しなかった場合はクエスト報酬は無しです。

また雨の日にクエストが出現する場合もあります。

・ピーク時間(11:00~14:00/18:00~21:00)に稼働する

・都市の中心部で稼働する

・雨の日に稼働する

・キャンペーン期間に稼働する

・クエストを達成する

以上の5点を考えて稼働する事が一般的な効率的にウーバーイーツの配達で稼ぐコツです。

但し、東京都と地方では状況が違うように、地域差もありますので稼働しながら自分の稼働する地域の特性に合わせ行きましょう。

補足 現金決済をオフ

現金のやり取りは短時間ですが時間のロスになります。

現金決済をオフの設定にしてもリクエストが問題なく来るのならオフにする方が効率的です。

補足 チェーン店の配達距離について

店舗数が多いチェーン店ほど配達距離が短くなる傾向があります。

なぜなら例えば市内に1店舗しかない料理店と、市内に複数の料理店があるお店を考えれば

店舗数の多いチェーン店ほど1つの店舗のカバーしている範囲が狭くなるからです。

配達回数を多くこなせる可能性が高いでしょう。

安全を最優先に

効率的に配達するコツを紹介してきましたが、やはり安全を最優先にしましょう。

事故などを起こせば、いくらそれまで効率的に配達していても全てが台無しになります。

タイトルとURLをコピーしました