【画像付き】Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文方法を解説

街中で見かけることも多くなったフードデリバリーサービス「Uber Eats」、アプリ内で完結する簡単な注文方法と

ファーストフード、ファミリーレストラン、定食、海外の料理それからデザートまで多彩な対応店舗の幅広さが特長です。

一度使ってみてその便利さに触れてみましょう、お得なクーポン情報についても解説します。

初回注文1,000円オフクーポン

「interjpq2206j9vx」を「プロモーションコードを追加」に入力すると初回注文が1,000円オフになるクーポンを入手できます。

入力方法についてはこちら

知ってはいるけどまだ利用したことのない方に向けて、初めての注文方法から支払い方法(クレジットカード、現金)から料理の受け取りまでの流れを画像付きでわかりやすく説明します。

簡単にシェアリングエコノミーサービスUber Eatsの仕組みをおさらいしておきましょう。

Uber Eatsの仕組み

①ユーザーがアプリから注文をすると飲食店にオーダーが入り、付近の配達パートナーに配達のマッチングを行います

飲食店は調理を開始し、配達パートナー飲食店にピックアップに向かいます。

配達パートナー飲食店から料理をピックアップしてユーザーに届けます。

スポンサーリンク

注文方法

Uber Eatsアプリのダウンロード

まずは「Uber Eats」アプリをスマートフォンにダウンロードします。(下のバナーをタップ)

【a】Uber Eats  フード注文

Uber Eatsアプリの設定

アプリを立ち上げます。

1.携帯電話番号を入力します、入力した番号にSMSが届きますので、届いた4桁の認証コードを入力します。

2.メールアドレスを入力します。(メールアドレスにはお得なクーポン情報などが送付されてくることがあります)

3.パスワードを登録します。

以上でアカウントの登録になります。

名前、支払い方法、配達場所の登録

名前の登録

本名で登録しても良いですが、姓名を入力する欄にはニックネーム偽名で登録しても大丈夫です。

配達パートナーなどに本名を知られたくない方はニックネームや偽名で入力しましょう、既に本名で登録してしまった方も後から変更することができます。

特に女性の方で本名を知られたく無い方は「男性の名前」で登録するしておくのもアリでしょう。

配達パートナーとして配達をしたことがあります、注文者の名前は漢字、アルファベットなど様々な方がいます。

利用規約に同意

利用規約に同意します。

支払い方法を設定

支払い方法としてクレジットカードやデビットカードを登録します。

Uber Eatsの支払い出来る方法としては以下になります。

・クレジットカード
・デビットカード
・現金
・Apple Pay
・PayPay
・LINE Pay

※現金払いで注文できる金額は配送手数料を含め10,000円までになります

支払い方法の追加

支払い方法の追加は

「アカウント」→「ウォレット」→「支払い方法を追加」から行うことが出来ます。

配達場所(住所など)の設定

GPSの位置情報を使っても入力されますが、手入力をすることも可能です。

正確な住所、建物名を入力されている、入力していることを確認してください。

それから配達オプションも選択しておきましょう。

プロモーションコードの使い方

あとは料理を注文するだけですが、その前にプロモーションコードについて解説します。

プロモーションコードとは割引きなどになるお得なクーポンのコードの事です。

プロモーションコードには①初じめての注文限定②イベント等があります。

初回注文のプロモーションコード(初じめての注文限定)

初回注文1,000円オフクーポン

「interjpq2206j9vx」を「プロモーションコードを追加」に入力すると初回注文が1,000円オフになるクーポンを入手できます。

「copy」をクリックでコピペ出来ます。

interjpq2206j9vx

Copy

「アカウント」→「プロモーション」→「プロモーションコードを追加」→「プロモーションコードを入力」から行うことが出来ます。

プロモーションコードを入力したらプロモーションページでクーポンが反映されている事を確認しましょう

イベント等のプロモーションコード(2回目以降)

不定期にプロモーションなどで登録したメールアドレスにお得なクーポンが届くことがありますでのチェックしておきしょう。

また公式ツイッターでもお知らせしている場合があります。

料理を選ぶ

それでは「Uber Eats」アプリから配達してもらいたい料理を選択します。

「ホーム画面」を下にスクロールすると近くのお店やお勧めのお店が表示されます。

「検索」では料理のジャンルが表示されます。

カートに入れて注文する

料理を選んだらカートに追加しましょう。(今回はKFCを選びます)

カートに明細が表示されるのでプロモーションが適用されているか確認支払い方法を変更する場合は「変更」から出来ます。

配達メモ、明細を確認して大丈夫なら「注文する」をタップします。

注文されると配達予定時間が表示され、リアルタイムで配達パートナーの配達状況も表示されます。

無事届きました。

登録さえしてしまえば簡単に注文出来ます、一度試してみてはどうでしょう。

【a】Uber Eats  フード注文

タイトルとURLをコピーしました